トップ 店舗情報 イベント情報 インフォメーション 商店会マップ クーポン お買得品 暮らしの便利帳 BB放送 時刻表 リンク


〜久米川周辺の移り変わる町並みや人々の暮らし等を写真でご紹介致します。〜

今回は
「商店会のあゆみ」として、毎年12月1日に行われる暮れの一大イベント”インデ46”の歴史を写真でご紹介。

東村山市と姉妹都市である、インディペンデンス市と、46日間点灯することから、「インデ46」と命名。
12月1日午後5時にご来場の皆様とカウントダウンをして点灯します。
今年も多くの皆様のご来場をお待ちしております。


◆平成3年 第3回 ◆平成4年 第4回 ◆平成5年 第5回 ◆平成9年 第9回 
交通少年団のブラスバンド演奏がオープニングを飾り、6千個のイルミネーションが点灯しました。 7400個の豆電球が夜空をライトアップ!
点灯セレモニーでは、青葉太鼓の演奏で始まり、電飾灯も1万2千個になりました。
このころ高さ13m以上のけやきに1万個の電飾灯をつけるようになりました。
◆平成10年 第10回 ◆平成15年 第15回 ◆平成16年 第16回 ◆平成17年 第17回
節目となる第10回はサンタクロースも登場! 季節はずれの台風に点灯式も心配されましたが、雨の中、お客様にお集まり頂き、なんとか実施されました。 前年の3倍近いお客様に駅前は大混乱。対応に追われた担当者もパニックに・・・。 明るい時間から駅前は大勢の方が列を作ってイベントが始まるのを今か今かと待っています。

★街角写真館トップページへ★


※昭和時代の久米川駅周辺の町並みなどの写真をお持ちの会員の方がいらっしゃいましたらIT事業部までご一報下さい!

お問い合わせは久米川商店会事務所まで
TEL042-393-0011

Copyright (C) 2005 Kumegawa Shoutenkai All Rights Reserved